敬愛する倫友の皆様へ 「さわんちゃ通信」 沢矯正歯科医院
2009 / 06   «« »»
01
M
 
02
T
 
03
W
 
04
T
 
05
F
 
06
S
 
07
S
 
08
M
 
09
T
 
10
W
 
11
T
 
12
F
 
13
S
 
14
S
 
15
M
 
16
T
 
17
W
 
18
T
 
19
F
 
20
S
 
21
S
 
22
M
 
23
T
24
W
 
25
T
 
26
F
 
27
S
 
28
S
 
29
M
 
30
T
 
 
来訪者数
total : 392085
yesterday : 205 / today : 045

メニュー

プロフィール
プロフィール。

Pickup Photo!

カテゴリ

最新記事




記事ランキング

記事検索

RSS & Atom Feed
敬愛する倫友の皆様へ 「さわんちゃ通信」 沢矯正歯科医院
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO201-250
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO151-200
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO101-150
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO51-100
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO1-50
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Online Status

2009/06/23
                 『敵は本能寺にあり』
  日本でも最近は学校や会社で、ディべイティング(討論)というシステムが多く取り入れられ、
 相手の話をよく聞いて自分の意見を述べる訓練が行われます。
  映画などの裁判でも、有能な弁護士が弁論に打ち勝つシーンがよく出てくるくらいで、討論に強
 い人が高給を得ることができるようです。しかし、日本人は争いごとを好まない民族とも言われる
 ように、自ら激論の中に入ることは、あまり得意でない人が多いのも現実です。
  その根底には激論を交わすと、その後までしこりが残りやすく、外国人のように、ゲーム感覚で
 討論をして、終るとあっさり握手をしあうような「使い分け」ができないからでもあります。
  「言うべきことはあっさり言い、根にもたない」というのが本来大切なことになってきますが、
 「言葉の前にほほ笑んで、責め心を持たない」ということが、難しいけれど、人づきあいでは有効
 なことだと思います。
  さらにはユーモアの心が入ったら最高となります。昔、大学の
posted at 2009/06/23 17:00:10
lastupdate at 2009/06/29 9:58:37
修正