敬愛する倫友の皆様へ 「さわんちゃ通信」 沢矯正歯科医院
2005 / 03   «« »»
01
T
 
02
W
 
03
T
 
04
F
 
05
S
 
06
S
 
07
M
 
08
T
 
09
W
10
T
 
11
F
 
12
S
 
13
S
 
14
M
 
15
T
16
W
 
17
T
 
18
F
 
19
S
 
20
S
 
21
M
 
22
T
 
23
W
24
T
 
25
F
 
26
S
 
27
S
 
28
M
 
29
T
 
30
W
 
31
T
 
 
来訪者数
total : 394822
yesterday : 032 / today : 036

メニュー

プロフィール
プロフィール。

Pickup Photo!

カテゴリ

最新記事




記事ランキング

記事検索

RSS & Atom Feed
敬愛する倫友の皆様へ 「さわんちゃ通信」 沢矯正歯科医院
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO201-250
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO151-200
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO101-150
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO51-100
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO1-50
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Online Status

2005/03/09
『成せば成る』
 みなさまこんにちは。
  3月1日(火)の長岡市倫理法人会MCでは、法人レクチャラーで会津若松市倫理法入会の専任幹事(有)トキコ美容室の横山時子取締役から上記のテーマでお話をして頂きました。

*2002年に設立したばかりの会津若松市倫理法入会をモーニングセミナーで日本一にしたいとの想いから、遠藤会長を中心にして、たび重なる役員打ち合わせ、役員朝礼、新聞社まわり、ポスティングなど思いつく準備は全部やり、3年目の2004年に4週で402人の方においで頂き、みごと全国一位になった。今年の倫理経営講演会では1000名の動員目標をかかげているが、トップの姿勢と役員の団結力は必ず多くの方に伝わり、感勤してもらえることを確信している。こんなよい会はなく、必ず多くの方に役立つと信じて行動することが大切と思う。

*1970年にトキコ美容室を開業し、いつか大きな大会で優勝をと思い続けていたら、1979年に美容選手権全国大会で第1位にさせて頂いた。その後も美容と着付けでよい成績があげられたが、守りに入った頃、倫理法入会との縁があった。中西浩局長の講演を聞いて、神様のめぐりあわせのように感動し、倫理経営をめざすようになった。

*倫理を知る的に比べて、「こんな細かいところまでよく気づくようになった」と自分でも驚いている。
 美容院のスタッフとFAXのやり取りをしているが、「相手の心が見えるようになる」気がする。

*「今だよ」の言葉を常に忘れず、今のことに全力を尽そうと考えていると、先々の不安がなくなり、思わぬ好結果が生まれる。「生涯の旅路は2度と通らぬ今日という道。笑って通り過ぎよう。侮辱されたら笑って受け流せ」という言葉も倫理を学んでから納得できるようになった。

*美しい年齢:自分が年を重ねるに従って、美しい年齢のとり方をしたいと思うようになった。いくつになっても美しくいたいというのは全ての女性の願望であり、その仕事に全力を尽して喜んでもらえることが自分の一番の幸せである。

★魔法の言葉
私は若い!     私は幸せだ!   
私は出来る!    私は魅力がある!
私は素晴しい!   私は能力がある!
私は人に好かれる! 私は成功する!

★話題の見つけ方(木戸にたてかけし衣食住):もし話題に困ったらこの呪文を思い出す。
キ…季節 四季や季節にめぐって来る行事
ド…道楽   趣味や関心事  
二…ニュース 身近な話題や新しい情報 
夕…旅    旅や土産話
テ…天気   台風、雨や雪
力…家庭、家族近況、消息
ケ…健康健康管理、健康グッズ、運動、ダイエット
シ…仕事   忙しさ、景気、通勤のこと
衣…衣服   今日の服装、流行
食…食べ物  好きな物、句の食材
住…住まい  家の事、住所、出身

★笑顔の効果喜び探し
・笑顔はコミュニケーションのひとつである。嫌なことがあってもニコッとするだけで雰囲気がガラリと変わる。
・笑顔は表現の中で・番犬切なもの。
・笑顔の素敵な人は自分自身のことが好きで、自分に自信を持っている人である。
・笑顔は人を安心させる薬である。
・笑顔は心に栄養をり,える栄養剤である。
・笑顔は人生の水と空気、それがなくては生きていけない。
・笑顔は人から人へと伝染する。
・笑顔は心の充実の表れである。
・笑顔は自分をさらに輝かせることができるエッセンス。
・笑顔とは最もやさしい言葉。

感謝合掌
posted at 2007/06/13 14:22:19
lastupdate at 2007/07/26 11:25:07
修正
 
2005/03/15
『本気でやると知恵が出る』
 みなさまこんにちは
 3月8日(火)の長岡市倫理法人会MSでは予定のモンゴルからの講師の方が来れなくなり、澤が上記のテーマでピンチヒッターをつとめさせて頂きました。

*本気でやればたいていのことは解決する。
 この話をすることによって一番身につまされるのは私自信であり、いかに普段本気でやっていないかを実感している。どんなことでもまだまだ出来ることは沢山あり、「このくらいでいいや」と自分が決めてしまっていると、その通りの結果になっている。ただ多少でも倫理的発想をベースにしていると、思わぬ感が働いたり、失敗してもそれをよい方向につなげることができる。

*本気で一所懸命にやってもうまくいかなかったり、悩む時は別の道や、やり方もあることの教えか、または機が熟していなかったり、自分が喜んでいなかったことに原因があるかもしれない。

*目標は高くもつべきであるが、実践のハードルは低くてもよい。ちいさなハードルを少しずつ乗り越えていくことで自己解決力がつく。

*クレームが生じた時に必要なこと:
@原因を調べる(ただし責め心をもたないで)
A「大丈夫」と言う。あるいは「これがよかった」と思う。
Bその理由を考えて反省したり、将来につなげる。
C最後に安心感を持って帰ってもらう。

*「よかったね」からスタート:
思いがけないトラブルが起きた時も、もっと悪い状況になる前でよかったと考える。「痛み」でさえも、このままでいたら大変なことになる教えであったり、まだ健康にもどれる証拠とも言える。死んでしまったら痛まない。

*「顎関節症」とかけて「夜中のマラソン」と解く。その心は:
  「そんなにがんばらなくてもいいかもしれませんね」で、顎関節症はまじめで努力家だが少し頑固なところがあったり、言いたいこともガマンしている方がなりやすく、それが心のストレスになってしまった時に起こりやすい。

*選択権はあなたに:
人は自分に選択の余地がないと指示的に命令された気分になって反発しやすいが、少しでも選択の余地があれば重んじられたと感じ、心に余裕が生まれる。ただし選択肢はせまくてもよい。たとえば、斜めにはえてきて他に悪影響を与える親知らず(智歯)の抜歯を患者さんにすすめる場合、「今にしますか?春休みにしますか?夏休みにしますか?」と間くが、その中に抜歯をしないという選択肢は入っていない。夏休みが来たら「あなたの希望した時期ですね」となる。

*「か」の一言で全て変わる:
相手になにかをしてもらう時に「〜して下さい」というのではなく、「〜して下さいますか?」とか「〜して頂いてよろしいですか?jと言うだけで、イメージが異なり
 協力が得やすい。さらには「名前は何ですか」とか「どなたですか」より「お名前をお間きしてもよろしいですか」となるとさらにグレードが一段とアップする。

*雑用という名の仕事はない:
自分がつまらない仕事だと思った時雑用になり、どんなささいな仕事でも本気になると使命感が持て好きになれる。そのためにも仕方なしにやるよりは、自分にとっての意
 味づけをしたり、物に名前をつけて挨拶をしたり、その部屋の出入りに軽く礼をすることもよい。そのことで、自分がそこにいる重要感や意義が増す。

*人間にしかできないことをやる:
最近はパソコンや機械の発達によりかなり複雑なことが早くできるようになったが、こんな時代だからこそ、人間にしかできないことを考える必要があり、自らの手や
 頭を使ってやったことが尊重される。

*ド素人の発想と玄人の実践:アイデアはまず量で、そのためにも他人のアイデアに便乗したり、損得勘定のない人達との巾広い付き合いが大切となる。その中からヒントをつかみ、それを実践に移す時は本気で玄人のごとくやり続けることが必要と思う。会議なども、相違点をさがし不満をぶつけ合うことが主たる目的ではなく、本質を見失わず、できるだけ共通点を見つけ出すことに意義がある。

感謝合掌
posted at 2007/06/13 14:21:45
lastupdate at 2007/07/26 11:19:23
修正
 
2005/03/23
『愛和は繁栄のもと』
 みなさまこんにちは。3月15日(火)長岡市倫理法人会MSでは上記のテーマのもとに、法人局能野恵美子参事よりお話をして頂きました。

*子供に困らされることがあったら、その子の年齢で自分が親を困らせていなかったか、似たようなことがなかったか考えてみる。子供を責めることはできない。

*「愛和」とは積極的に相手に合わせることで、人の和は奇跡を呼ぶ。生成発展の原点となる。対立から愛和の考えに変わった時、経営もうまくいく。

*倫理の礼拝の原則は「感謝」一「礼拝」ー「誓い」の形をとることが多く、あらゆることに「式」をとる形で生かされる。


 能野恵美子参事がらは前日の3月14日(月)の幹部研修において、「金銭の倫理」のテーマで講義をして頂きましたので、そちらも列記します。

*お金の性質
 1.大切に扱われると喜ぶ:小銭をどこでも投げ散らしたり、どこにお金を置いたか忘れたり、クシャクシャにしてポケットにねじこんだりしていてお金に好かれることはない。
 2.妥協を好まない:金銭の請求をはっきりする。賃借りもけじめをつけ、必ず約束を守る。夫婦間で内緒の金はつくらず、内緒で人にも賃さない。不正な金をためこまない。
 3.流通性がある:金は天下のまわりもの。出し入れをアッサリとズバリとし、生かして使うこと。

*金銭の倫理を知って使うと
1.お金に恵まれる。
2.必要な時助けられる。
3.とらわれない生活により心が豊かになる。

*お金の使い方の実践
1.大切に扱う:
 他のカードや請求書なども金銭と同じと心得て使うとよい。金銭は潔癖性であるからその性格を逆撫でするような扱い方を嫌う。(例として、財布に入れず裸銭をどこにでも置く。コインを道具代りに使う。お札を小さく析りたたんだり、お札に落書きをする。等)
2.感謝して喜んで使う:
 頂くお金は金額の多寡にかかわらず感謝し、喜んでいると立派にやりくりができるものである。(高等経済)
3.生かして使う:
有効なことには思い切って使う。「生きた金」とはうれしい結果を生み出す金で、家族をはじめ人のために立派に働いてくれるお金である。「散り銭」を喜んで出す。(後述します)
4.喜んで支払う:
五十嵐勝昭スーパーバイザーのように「支払日、人生で一番楽しい日」と言い続けて無借金経営をしている人あり。(株)紅屋印刷の今井寅吉会長のように「喜んで税金を納めると企業は伸びる」と言う人あり。
5.請求は妥協なく:
お金の交渉はいくらしてもよいが、一度決めたら妥協せず、きちんと請求することが相手のためにもなる。

*「散り銭」を喜んで出す:倫理28「私の金銭観」から
 滝日長太郎(倫理法人会生みの親で千葉県倫理法入会初代会長)
 ある時、住宅の棟上げ時に餅と一緒にお金を撒くことからヒントを得て、「散り銭」という言葉を思い付いた。これは大金ではなく、出す義務のない金のことを言う。たとえば、商銭や寄附、お寺への付け届け、お祝い金、香典…。金以外でも体・足・時間を使うことも含まれる。そういうものに惜しまず自分を差し出す。これは出し過ぎるくらいにして、ちょうどよい。銀行利子よりも増えて戻ってくるものだ。言い換えると「儲け人間」に対する「出し人間」とても言おうか。「儲け人間」は、どうしたら儲かるか、何にでもできるだけ出すまいと常に考えている人。「出し人間」とは「散り銭」を喜んで出せる人。儲け人間には小金はたまるが、大きくは儲からない。さらに「あの人は商売はうまいけど人間的魅力がない。」などと評価される。金も物もすべて感じの良い人のところへ集まることが多い。 

感謝合掌
posted at 2007/06/13 14:21:19
lastupdate at 2007/07/26 11:15:23
修正