敬愛する倫友の皆様へ 「さわんちゃ通信」 沢矯正歯科医院
2017 / 11   «« »»
01
W
 
02
T
 
03
F
 
04
S
 
05
S
 
06
M
 
07
T
 
08
W
 
09
T
 
10
F
 
11
S
 
12
S
 
13
M
 
14
T
 
15
W
 
16
T
 
17
F
 
18
S
 
19
S
 
20
M
 
21
T
 
22
W
 
23
T
 
24
F
 
25
S
 
26
S
 
27
M
 
28
T
 
29
W
 
30
T
 
 
来訪者数
total : 394485
yesterday : 030 / today : 015

メニュー

プロフィール
プロフィール。

Pickup Photo!

カテゴリ

最新記事




記事ランキング

記事検索

RSS & Atom Feed
敬愛する倫友の皆様へ 「さわんちゃ通信」 沢矯正歯科医院
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO201-250
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO151-200
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO101-150
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO51-100
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO1-50
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Online Status

2009/03/14
    
               『お金に好かれる方法』

 「物は全て生きている」という考えは大切なことですが、物の中でも一番敏感で、反応のすぐ現れるものにお金があります。持っていてもあまり邪魔にならず、いざという時には色々な場面で役立ちますので、誰しも大切に扱っていることと思います。しかし、今一歩お金の性質を知って生かすとどうなるかためしてみても損はない話を書いてみます。
?お金は生かしてくれる人のところに集まる。
 現代では電子マネーなどで、数字の動きだけのことも多いのですが、本来のお金の由来を考えると、物々交換では不便なので、軽くして持ち運びが可能なものとして作られたものと思います。つまり、出来るだけ動かし、役立てることを目的としてきたわけですから、
posted at 2009/03/14 16:04:58
lastupdate at 2009/03/14 16:04:58
修正
 
2009/05/18
  『素直に素直に』
  !!$more!!世の中に情報があふれ、人づきあいが複雑になると、日々心穏やかになれない材料が増えてきます。
 若者がすぐ近くにいる人にも携帯電話で連絡をとりあうことなども、人づきあいのわずらわしさ解消
 が一番だといわれます。最新の医療技術が進み、よく効く薬が出ているにもかかわらず、心の病いを
 訴える人は年々増えているようです。今どんなに張り切って活躍している人でも、あっという間に
posted at 2009/05/18 11:05:29
lastupdate at 2009/05/18 11:05:29
修正
 
2009/06/23
                 『敵は本能寺にあり』
  日本でも最近は学校や会社で、ディべイティング(討論)というシステムが多く取り入れられ、
 相手の話をよく聞いて自分の意見を述べる訓練が行われます。
  映画などの裁判でも、有能な弁護士が弁論に打ち勝つシーンがよく出てくるくらいで、討論に強
 い人が高給を得ることができるようです。しかし、日本人は争いごとを好まない民族とも言われる
 ように、自ら激論の中に入ることは、あまり得意でない人が多いのも現実です。
  その根底には激論を交わすと、その後までしこりが残りやすく、外国人のように、ゲーム感覚で
 討論をして、終るとあっさり握手をしあうような「使い分け」ができないからでもあります。
  「言うべきことはあっさり言い、根にもたない」というのが本来大切なことになってきますが、
 「言葉の前にほほ笑んで、責め心を持たない」ということが、難しいけれど、人づきあいでは有効
 なことだと思います。
  さらにはユーモアの心が入ったら最高となります。昔、大学の
posted at 2009/06/23 17:00:10
lastupdate at 2009/06/29 9:58:37
修正
 
2009/10/16
                 [恥ずかしさの本質]
 「おねえさん」と「おばさん」の違いは「ふふてぶてしさ」だそうですが、そうなると電車の中でお化粧をしたり、地面に座りこんでいる一見きれいそうな若者にも「おばさん」と声をかけてあげたくなります。その「ふてぶてしさ」の本質を考えてみると、「恥ずかしさの欠如」かもしれません。
 日本人にはもともと「恥の文化」があり、武家の奥方が懐に忍ばせた短剣は、
posted at 2009/10/16 16:38:09
lastupdate at 2009/10/16 16:38:09
修正
 
2010/06/04
                 正義感は内向きに
 「悪」の反対は「正」であり、正義感が必要か否かと問われれば、誰もが必要と答えるでしょう。
 「偽」が大流行の昨今、正しさを追求することはとても大切なことでもあります。しかしその正義
感は本来内向きであるべきで、自らを律し正しい道を歩もうと努力する姿は誰にも共感を呼ぶのです
が、外向きになってその度が過ぎるとやっかいなことになります。それは
posted at 2010/06/04 17:07:07
lastupdate at 2010/06/04 17:32:47
修正
 
2010/11/22
                 視点は広く、欠点は狭く
 視点が狭いと一方的な見方しかできず、人と衝突することが多くなり、相手を思いやる余裕もなくなってしまいますが、誰にも起こりうることです。逆に視点が広くなると、多少のことでは腹が立たず、「なるほど、そういう考えもあるか」とかえっておもしろく感じることが多くなり、人生が豊かになると思います。
 視点は知識や経験が増えたら広くなるようではないようです。その証拠に年を重ねていくうちにガンコになる人も多く、これで長年何とかやってきたのだからと、自分の狭い視点でしか見られなくなってしまいます。「雪が溶けると何になる」という問いの答えに、「水になる」と答えがちな私達ですが、「春になる」という答えは純真な子供から出て来るように思いますし、その答を聞いた私達も何か楽しくなってきます。
 ある方が家族で街を歩いていた時、小学生の娘さんが立ち止まり、
posted at 2010/11/22 10:14:12
lastupdate at 2011/02/08 15:31:14
修正
 
2011/02/08
207
                    カテキン(勝手菌)
 お茶などに含まれているカテキンという物質が今注目されています。これまでもムシ歯予防などに効果があるということで、歯みがきペーストなどにも使用されていましたが、一人の人間に百兆もいると言われる腸内細菌を保つだけでなく、増やす効果があると言うのです。腸内に細菌がそんなに沢山いるなんて恐ろしいとも思うのですが、いわゆる善玉菌とも言えるもので、消化活動だけでなく整腸作用を発揮するためには無菌状態では何もできず、それらの微生物の恩恵を受けなければ、栄養素を吸収することもできないのです。
 このカテキンという物質名は何語かと思ったら、実は日本語で、
posted at 2011/02/08 15:29:50
lastupdate at 2011/02/08 15:35:35
修正
 
2011/03/22
208
                  生かされている命
 平成二十三年三月十一日に東北関東大震災が起き、マグニチュード九、〇の地震に続く大津波で、大変な災害となってしまいました。
 六年半前に中越地震を経験した私達にとっては、人ごととは思えない悪夢の再来です。犠牲者の数も今後どれだけになるかわからず、ただただ御冥福をお祈りするばかりです。
 特別悪いことをしたわけでもないのに沢山の命が奪われるという理不尽さは、どんなお悔やみの言葉を言っても慰めにはならないかもしれません。老若男女お一人ごとに人生がありドラマがあったわけですが、一瞬にしてピリオドを打つ形になってしまいました。
 私も地震はもちろん洪水も経験し、いずれも家を取り壊す結果となりましたが、わずかの差で命だけは助かり、こうやって生活できることは本当に有難いことです。
 考えてみれば、何があってもおかしくない激動の世の中で、生きていることだけでも普通ではあり得ないことなのもかもしれません。しかし私達は日々の生活上のできごとに没頭して、自らの命をあまり大切にしてこなかったようにも思います。そこには
posted at 2011/03/22 15:37:14
lastupdate at 2011/03/22 15:39:56
修正
 
2011/07/06
209
           『ふれあいで発達する人間の能力』
 最近アメリカのある大学で、プロバスケットボールの全チームの選手の動きを調べたところ、大変おもしろい結果が出たそうです。それは一人一人の選手が一試合の間、休息時間を入れ、握手をしたりハグをしたりするいわゆるスキンシップの回数を数えて多い順にならべたところ、ものの見事に得点の多さと比例したというのです。もちろん得点王の選手が一位で常にチームメイトと握手をしたり、肩を抱き合ったりしていたようです。さらに各チームの個人のスキンシップの回数を総合計したところ、これもリーグ戦の順位とほぼ一致したそうです。プロの選手ですから全員実力もあり、練習もして常に良い成績をめざしていることは間違いありませんが、その能力の差よりも
posted at 2011/07/06 16:30:39
lastupdate at 2011/07/06 16:30:39
修正
 
2012/02/21
      問題解決の極意は「問題ではない」と思うこと
 入学試験などに出る問題は解くことによって解決し、合格することができます。世の中のあらゆる問題も同じように問題を解きほぐして、問題でなくすことができればよいわけです。自分自身の身の周りに起こった問題に対して逃げず正対し、かといって反発する必要もなく、そのまま受け入れ、分析してみれば必ず道はあると言われます。
 ただその渦中にいる時は頭に血が上って、周囲への責め心を持っているので、問題をさらに大きくしてしまいがちです。その根底には
posted at 2012/02/21 17:53:16
lastupdate at 2012/02/21 17:56:14
修正