敬愛する倫友の皆様へ 「さわんちゃ通信」 沢矯正歯科医院
2008 / 02   «« »»
01
F
 
02
S
 
03
S
 
04
M
 
05
T
 
06
W
 
07
T
 
08
F
 
09
S
 
10
S
 
11
M
 
12
T
 
13
W
 
14
T
 
15
F
 
16
S
 
17
S
 
18
M
 
19
T
 
20
W
 
21
T
 
22
F
 
23
S
 
24
S
 
25
M
 
26
T
 
27
W
 
28
T
 
29
F
 
 
Pageview

Online Status

Profile
プロフィール。

Menu

RSS & Atom Feed
敬愛する倫友の皆様へ 「さわんちゃ通信」 沢矯正歯科医院
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO151-200
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO101-150
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO51-100
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO1-50
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

Recent Diary


Category


Pageview Ranking

Search

«« No.94 | main | No.95 »»
«« カテゴリ内前記事(No.94) | さわんちゃ通信NO51-100 | カテゴリ内次記事(No.95) »»
2004/06/29
No.98
みなさまこんにちは。
 6月22日(火)は、長野市倫理法人会のモーニングセミナーに呼ばれて話をしておりましたので、他の講話および研究会での話を書かせて頂きます。
 6月25日(金)〜26日(土)、長岡市内昌福寺での愛知専門尼僧堂堂長青山俊薫老師の仏教文化講(曹洞宗長生青年会主催)から列記します。

*ゆうれい(的人間)の三大特徴:
 1.うしろ髪が長い:うしろへの思いを持ち続け、いつまでもクヨクヨと後悔し続ける。
 2.手を前に出している:まだ来ぬことを心配し続ける。
 3.足がない:足元のことをせず、今の大切さを限りなく忘れている。

*人を教育したり指導する時には、欠点が気になるうちはまだ力不足。欠点が長所にみえるようになったら本物。

*「般若心経」の「般若」とは智慧のこと。「智」は断疑、「慧」は簡拓でともに選ぶことを意味し、心経は大切な教えのことである。つまり法則(たったひとつの命に気付く大切な教え)を仏が選び出したもので、決して新しく作り出したものではない。天地悠久の真理を発見したものと言える。
 (これは丸山敏雄創始者が倫理を発見したことと同じでしょうか)

*飲み方に流儀があっても、胃の消化の仕方にちがいはない:
 人の申し合わせや言葉はちがっても、天地の約束や真理にちがいはない。つまり宗教とは発見した人のちがいだけで、仏教、キリスト教、イスラム教などに分かれているが、本来の真理にちがいはなく争いの種になること事体おかしい。

*「宗」の字のウ冠は宇宙で「宇宙の示すこと=真理」で、真理を表わす言葉を「法」ともいう。

*全てこのたびの御縁は「今上はじめての、私一人のための、今上最後の御縁」と思うべし。
 次に6月27日(日)に倫理研究所で行われた生命倫理研究室(メンバーは田中範孝先生はじめ研究員7名と医師3名、歯科医師1名、薬剤師1名、鍼灸師1名出席)の心身相関研究会の発表からいくつか列記します。
1.自分が社長で臓器が社員:肉体は借り物で、自分の思うようにすべて動かすことはできない。部下の気持ちを理解することが会社繁栄の必須条件。
2.弱いと思っているところは一番強い:仕事のできる人のもとに仕事は集まる。能力の高い臓器に病気はれ、決して弱い臓器が病気になるのではない。
3.目や鼻や歯に罪はない:いのちを守るための優先順位をつけると、下位に位置する目・鼻・歯は、『浄化の場』として頻回に活用される。
4.症状の始まりは終わりのサイン:自覚できる症状は常に『氷山の一角』であり、見えない領域で99%処理され、残り1%を表面に表し終了の報告をしている。
5.良いことから言って:欠点や困ったところは嫌でも目に付くが、美点はなかなか気付かない。「御蔭様で…」と良い点を先にロに出来る人は治癒速度が速い。
6.細菌は掃除のプロ:細菌は浄化の働きをサポートしている。ガン細胞も同じで、ガンにかかる人はまじめで徳が高く、その地域やその家の浄化をしてくれる人なので、尊ぶべきである。
7.女の子はお父さんのお手伝いをしている:子供は親を選んで生まれてくる。子供は未来情報をキャッチし、親に伝え自らも成長する。男の子はお母さんに親孝行するために生まれてきている。
8.病気になったら最初にすること:選択肢3つ(扉1「不安、否定、怒り」扉2「お願い」扉3「感謝」)のうち、扉1,2から入っても実りは少ない。扉3の中に欲しい答が待っている。
9.原因は未来にもある:病気の原因は過去にあるとは限らない。将来の備えに必要な体力作りをすることもある。天にする貯金は利回りが格段にいい。

感謝合掌
posted at 2007/06/13 13:38:52
lastupdate at 2007/07/25 17:50:34
修正