敬愛する倫友の皆様へ 「さわんちゃ通信」 沢矯正歯科医院
2008 / 02   «« »»
01
F
 
02
S
 
03
S
 
04
M
 
05
T
 
06
W
 
07
T
 
08
F
 
09
S
 
10
S
 
11
M
 
12
T
 
13
W
 
14
T
 
15
F
 
16
S
 
17
S
 
18
M
 
19
T
 
20
W
 
21
T
 
22
F
 
23
S
 
24
S
 
25
M
 
26
T
 
27
W
 
28
T
 
29
F
 
 
Pageview

Online Status

Profile
プロフィール。

Menu

RSS & Atom Feed
敬愛する倫友の皆様へ 「さわんちゃ通信」 沢矯正歯科医院
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO151-200
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO101-150
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO51-100
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO1-50
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

Recent Diary


Category


Pageview Ranking

Search

«« No.86 | main | No.88 »»
«« カテゴリ内前記事(No.86) | さわんちゃ通信NO51-100 | カテゴリ内次記事(No.88) »»
2004/04/09
No.87
あちこちで桜の花が咲き始めました。長岡では福島江の桜が今最高です。私は今のところ、高知,鶴見,上野,新潟,長岡の桜を見て、あと5か所くらい見れたらいいなと思っています。
 3月30日(火)の長岡市倫理法人会モーニングセミナーでは、魚沼倫理法人会幹事で(有)ハウスドクターの駒形直広専務より「訳の分からない指導の実践報告」のテーマでお話をして頂きました。
 駒形専務は大腸の病気で30年間入退院をくり返し、体調もすぐれないことが多かったが、倫理にふれて人生が変ったとのことです。平成14年1月十日町市での経営者の集いに魚沼倫理法人会の樋口功専任幹事に誘われて出席したところ、海発正之会長から「澤さんの個人指導を受けたら」との一言がスタートだったそうです。たまたま私(澤)も十二指腸潰瘍の手術を平成4年に行い、それ以来倫理も本気でやり始め、おかげ様で元気に動きまわらせて頂いていることから、海発会長が似た者同志で縁を結んで下さったものと思います。
*指導の内容は
 1.お墓参りりをして駒形家の後継者としてのパワーをもらって下さい。
 2.朝社員さんの出勤前に会社に行って全員に挨拶をしたら、あとは家に帰って寝てもいいです。
 3.週一回のモーニングセミナーに出席して下さい。
だったと思います。

 御自分ではずっと体が弱かったから無理は出来ないと思っておられたようですが、今は長岡のモーニングセミナーにも出席されるだけでなく、毎朝3時に起きて乾布摩擦をし、5時から生涯局の小出分会場支部長として260日以上皆勤しておられます。御本人は当初「理解に苦しむ指導内容だった」と言われましたが、素直にその通り実践し、冬にはカンジキをはいて墓参りをして、そばの神社の床磨きまでされ、今は健康と共に会社の繁栄にもつなげておられるところが見事です。

*その後のモーニングセミナーで「澤さんは駅前からほしい土地の所までごみ拾いをしていたら、その土地は今駐車場になっている」「新潟県の増田常平副会長は実践で土地を入手した」などの講演を聞き、会社の発展のために自らも右隣の土地を得たいと平尾勝方面長に指導を受けたところ、
 1.妻の実家に手紙を書きなさい。
 2.家の修繕で心配な所を2〜3日のうちに直しなさい。
 3.期日を決めて奥さんに100万円のプレゼントをしなさい。 と言われ実践したとのことです。
 特に奥さんには「これまで自分が病気がちだったために、本当に心配をかけて申し訳なかった」との感謝の気持ちを込めて100万円と51本の赤いバラをプレゼントされたそうです。
 実践の結果は願った右隣の土地は手に入らなかったが、永年頼んでも無理であきらめていた左隣の土地を譲って頂け、もとからの土地と合わせて800坪近くがひとつながりになってしまったそうです。
 さらに昨年末には会社でこれまでの借金が全部返せることになり、下請け水道屋さんが元請けに変身してしまったとのことです。

*会社内でも自ら率先してハイの実践を行っている。毎月いろいろな問題に気付いたり、起きたりするが、文句を言わずにやっているとだいたいその月の内に片付くようになった。会社が少しずつよくなっていることを実感している。
*「どんな小さな工事でも早く、安く行います」を社是にして小さな修理にも心をこめてやっているうちに、お客様がリピーター化して下さった。社員にも「パッキン一枚のお客様でも1万円までの経費をかけてよい」と言って対応にも時間をかけているうちに、その方から大きな仕事の注文も来るようになり、それまでほとんど仕事のなかった冬場にも修理で売り上げを確保できるようになった。

*30年間毎年のように入院していたのに、倫理法人会に入会して以来2年間全く入院もせずに1日中働き続けている。ゴミ拾いも1個10円位のつもりで(わずかかもしれないが、塵も積もれば大きい)拾い、社員にもすすめている。

☆駒形専務は4月18日に長岡リリックホールでの生涯局文化講演会で体験報告もされます。

感謝合掌
posted at 2007/06/13 13:30:23
lastupdate at 2007/07/25 17:31:07
修正