敬愛する倫友の皆様へ 「さわんちゃ通信」 沢矯正歯科医院
2008 / 02   «« »»
01
F
 
02
S
 
03
S
 
04
M
 
05
T
 
06
W
 
07
T
 
08
F
 
09
S
 
10
S
 
11
M
 
12
T
 
13
W
 
14
T
 
15
F
 
16
S
 
17
S
 
18
M
 
19
T
 
20
W
 
21
T
 
22
F
 
23
S
 
24
S
 
25
M
 
26
T
 
27
W
 
28
T
 
29
F
 
 
Pageview

Online Status

Profile
プロフィール。

Menu

RSS & Atom Feed
敬愛する倫友の皆様へ 「さわんちゃ通信」 沢矯正歯科医院
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO151-200
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO101-150
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO51-100
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO1-50
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

Recent Diary


Category


Pageview Ranking

Search

«« No.84 | main | No.86 »»
«« カテゴリ内前記事(No.84) | さわんちゃ通信NO51-100 | カテゴリ内次記事(No.86) »»
2004/03/19
No.85
 三寒四温そのままの日が続いていますが、皆様お元気ですか?今回は3月9日(火)と16日(火)の長岡市倫理法人会モーニングセミナーの分をあわせて報告させて頂きます。
 3月9日には倫理研究所総務局の宇都進一郎渉外部長より「デフレ時代を生き抜く本物の経営」と題して講演をして頂きました。

*実践の「践」とは「だれも踏み入れていない所にあえて行う」という意味があり、これまでの自分の殻を破って一歩踏み出すくらいにやることがよい。

*モーニングセミナーでもリーダーの元気次第だから、大いに間違えて大いに改善してほしい。それがそのまま会社でのリーダーシップに生かせる。リーダー以外の人も1週1度自己客観の場として利用できる。

*日本は今、神武天皇以来の皇紀2664年(西暦に660年をプラスする)である。西洋の暦だけでなく、自国の暦も大切にしたい。

*デフレの特徴:
1.デフレ時代は一流(オンリーワン)以外、生き残れない。従って「勝ち組」「負け組」,貧富の差が激しくなる。常に工夫をこらし、研究努力する人が豊かになる。
2.デフレになると、人は皆心のよりどころを故郷に求め、原点回帰の心が芽生える。
3.デフレは今までの大企業中心の時代から、激しい変化にすばやく対応できる身軽な中堅企業の時代となる。それゆえ世界一にのし上がるチャンスもある。最先端の情報を広く深く求めよ。

*大阪商人で江戸時代の商売の神様と言われる石田梅岩の教え:実生活に根ざした実践、即ち、心遣いと行動とが一致する道を説き、豊富な実例で、具体的な方法手段を示したが現代にも生きている。

*「ありべかかりの心」:梅岩が常用した言葉で、「ありのままの心、当たり前の自然な心」を大切にした。人はもともと純粋な心を持っているので、倹約, 正直, 堪忍を忘れないで、正しい暮らし方をしていると自分も強くなり、世間の助けにもなり、結果として身分相応の財貨と社会的権威を保てる。(これは私達が当たり前のことがやれるようになりたいと努めていることと同じですね)

*江戸時代中期の元禄8年(1695年)から13年続いたバブルがはじけ、その後35年にわたりデフレ政策(超金縮政策)が取られた。この時に石田梅岩の教えた石門心学が江戸時代の倫理, 道徳であった。大阪商人は梅岩の思想を学び実践して発展してきた。(例、住友, 大丸, ジャスコ etc )


 次に3月16日(火)のモーニングセミナーでは「社会貢献と企業の関係」と題して、にいがたまちづくり学会事務局長、(株)ゆうデザイン研究所代表取締役の浅野ゆう子社長よりお話をして頂きました。

*現代のサラリーマンの要望:
1.自分達の価値観の中で働けること。
2.世の中のプラスになる仕事をしたい。
3.成長する会社で働きたい。
 この3点を満たせばお金や出世のためでなく、働くことの面白さのためにハードワークもいとわない優秀な若い人が沢山いる。

*「とんでけ車イス」:札幌通運(株)で中古の車イスを集め、アジアへの旅行者に持って行ってもらうという社会貢献を始めたら、新聞で紹介され、大学生の就職希望ランクが上がった。次に工夫しNPO法人や市民団体との連携で、車イスを運んでくれる人の旅行代金を5%安くしたら、2000万円も旅行注文が増えた。人は皆、人に喜ばれて面白いことができることを楽しみにしている。

*これまでは人や会社も業績や利益で投資していたが、今時代が変り、企業倫理に対して投資する時代になった。


感謝合掌
posted at 2007/06/13 13:29:11
lastupdate at 2007/07/25 17:26:34
修正