敬愛する倫友の皆様へ 「さわんちゃ通信」 沢矯正歯科医院
2008 / 02   «« »»
01
F
 
02
S
 
03
S
 
04
M
 
05
T
 
06
W
 
07
T
 
08
F
 
09
S
 
10
S
 
11
M
 
12
T
 
13
W
 
14
T
 
15
F
 
16
S
 
17
S
 
18
M
 
19
T
 
20
W
 
21
T
 
22
F
 
23
S
 
24
S
 
25
M
 
26
T
 
27
W
 
28
T
 
29
F
 
 
Pageview

Online Status

Profile
プロフィール。

Menu

RSS & Atom Feed
敬愛する倫友の皆様へ 「さわんちゃ通信」 沢矯正歯科医院
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO151-200
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO101-150
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO51-100
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO1-50
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

Recent Diary


Category


Pageview Ranking

Search

«« No.62 | main | No.64 »»
«« カテゴリ内前記事(No.62) | さわんちゃ通信NO51-100 | カテゴリ内次記事(No.64) »»
2003/10/07
No.63
 9月30日(火)の長岡市倫理法人会モーニングセミナーでは、長岡南倫理法人会副会長でビューティサロンひぐちの樋口洋子さんから「ロード・オブ・マザー〜約束〜」のテーマでお話をして頂きました。
*携帯電話の発達から、Q2利用により不当に高額な利子をつけた電話代金の請求がくることがあるが、絶対に払わず、電話もしないことが大切である。(そこに折り返しかけてこられる)たとえば、○○整理回収システムなどという会社から「支払勧告通知書」「最終警告書」といった文書で、脅迫まがいの手紙を送りつけ、お金をだましとろうとする手口が多発しているそうです。
*樋口さんは息子さんがお金を落とした時に、倫理研究所の研究員から個人指導を受けたところ、「物もお金も何でもどんどん出しなさい」とのことで、1.出すべきお金は「行ってらっしゃい」と喜んで出す。2.ハガキの礼状を沢山出す。3. ヤゥ分宛に「毎日よくやっていますね。身体に気をつけて」とハガキを出す。などの実践を続けておられます。今になってみると、お金を落としたことも「無駄なことではなかった」「これがよい」と思えるようになったそうです。
*東京への出張時、銀座の「あいだみつを記念館」によって心が癒されたので、「機会があったらおいでになることをお勧めします」とのことです。なお11月からは有楽町駅前の東京フォーラムの中に移転するようです。
*成功の3原則:言って、書いて、誓う。これは倫理研究所の普及拡大に使え、おおいに効果があったそうです。
 
 次に9月26日(金)に行われたランチ&セミナーから、私の話のレジュメを記します。テーマは「不安にするか、ファンにするか」です。何かの参考になれば幸いです。
 
 人は好ましく思う人の話を聞き、物を買い、その人のために働く。
 倫理的法則を知って、人に好かれるための社会を発展させるための工夫をしてみませんか?

*不安にする方法
1.返事をしない。
2.挨拶をしない。
3.相手の目をみない。視線をそらす。
4.否定語を多く使う。
(テロの交渉人の禁句は?)
5.相手の話の腰を折る。
(押し売り撃退術でもあるけど)
6.すぐ裏を見ようとする。
(評論家、批評家になる)
7.すぐ腕をくむ。
8.口をへの字にするか、とがらす。
9.すぐ開きなおる。
(「どうせ」とか「無駄なこと」と言う)
10.先に弁解をする。
11.効率を考えて動く。
(小さな努力で大きな成果をねらう)
12.失敗をしないように心がける。

*ファンにする方法
1.まずハイと言ってから行動し考える。
2.全ての人や物に先手で声をかける。
3.うなづく、いろんな顔や考えでおもしろいなと思う。
4.それもいいけど、それならこれは?
 (本質をはずさないでもっとよいやり方は?)
5.あいづちを打つ。
(思いきり拍手をする)
6.素直に「へえーそれはおもしろい」とか
 「なるほど」と言う。
7.腕を組みそうになったらひじをかかえる。
8.ペコちゃんスマイルで口角をあげる。
9.だめでもともと。うまくいったらおもしろい。
(脱内制止)
10.先にあやまる。
11.損得を考えずに動く。
(大きな努力で小さな成果を得る)
12.失敗したことを財産にする。

御質問などありましたら、いつでもTel 090−3470−8010 までどうぞ。  感謝合掌
posted at 2007/06/11 9:14:49
lastupdate at 2007/06/11 9:14:49
修正