敬愛する倫友の皆様へ 「さわんちゃ通信」 沢矯正歯科医院
2008 / 02   «« »»
01
F
 
02
S
 
03
S
 
04
M
 
05
T
 
06
W
 
07
T
 
08
F
 
09
S
 
10
S
 
11
M
 
12
T
 
13
W
 
14
T
 
15
F
 
16
S
 
17
S
 
18
M
 
19
T
 
20
W
 
21
T
 
22
F
 
23
S
 
24
S
 
25
M
 
26
T
 
27
W
 
28
T
 
29
F
 
 
Pageview

Online Status

Profile
プロフィール。

Menu

RSS & Atom Feed
敬愛する倫友の皆様へ 「さわんちゃ通信」 沢矯正歯科医院
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO151-200
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO101-150
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO51-100
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO1-50
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

Recent Diary


Category


Pageview Ranking

Search

«« No.58 | main | No.60 »»
«« カテゴリ内前記事(No.58) | さわんちゃ通信NO51-100 | カテゴリ内次記事(No.60) »»
2003/09/08
No.59
新年度最初の9月2日(火)のモーニングセミナーでは「全一統体の原理を学ぶ〜発想の転換による、ものの解決法〜」と題して澤が話をさせて頂きました。私なりに考え、

*「倫理」という言葉をできるだけ使わずに「倫理」を説くこと。
*堅苦しくなく「やらなくてもよいけど、やってみたらおもしろそう」

と思ってもらえる話になればいいな、をめざしての45分間でしたが、今後のためにも「さわんちゃ通信」読者の皆様の御意見など頂けたら幸いです。レジュメは問答形式にしました。

Q1:何で親孝行をしなくてはいけないの?世の中には特別よいこともしてくれない親だっているし。
A:そうですよね。でもあなたの子供には幸せになってもらいたいですか?もし逆に子や孫を不幸にしたいと思ったら、親不孝をしたらいいわけです。これらは「全て過去も現在も未来もひとつながり」という法則になっていて、自分を大切にしてもらいたいなら、親を大切にするのが楽な方法みたいですが、あなたは、親孝行か親不孝かどちらをえらびます?

Q2:何でお墓参りなどするの?生きている人が第一でしょ。
A:もちろん目の前の夫や妻に心を向けることが第一ですが、その大切な人を産んでくれた親やそのまた親はいかがですか?これも「見えるものと見えないものも全てひとつながり」で、親や祖先を大切に敬うとそのよい所が全部もらえるけれど、毛嫌いするとその悪い所が全部くるのも法則みたいです。

 そうすると夫や妻の祖先も大切にしてよい所をもらった方が得じゃない?上村相談役のように、家訓を作って親祖先を大切にされているところが、どんどん発展していくのも理にかなっていることです。

Q3:何で人の世話までやくの?人に迷惑をかけなければ何をやってもいいんじゃない?
A:「自分の身のまわりに起きることは全てひとつながり」という法則があるんです。だから人に不快なことをしたら必ずいつか自分にも返ってくるし、結局はわがまま勝手をやっていると、自分が損になるわけです。それなら自分も快適で楽しくなり、人も快適で幸せになる方がいいんじゃない?普及でよいことを人に勧めることもこれと同じで、今はわからなくても「人のためにすること」が家庭や会社や日本をよくすることに必ず通ずる法則なのだから「自分だけ得をしたい」と考えて不幸になるより、幸せになる人がまわりに一人でも多く増えてもらった方がいいみたいですね。私の知人のA社長がある時、B社長に頼まれて自分のかかりつけの歯医者さんを紹介してあげたところ、B社長が「二度とあんな歯医者にはいかないぞ」と怒って電話をしてきたそうです。「なんで?親切でよい治療をして下さるのに」と言ったらB社長いわく「むし歯の治療をしてもらいに行ったのに、余計な歯みがき指導までしやがって、俺は忙しいのに」とのこと。そこでA社長は「おかしいな。B社長は前はそんなことを言う人ではなかったのに」と思っていたら、ほどなくB社長から電話があり「目先の利ざやを稼ごうとして先物取り引き的な仕事に手を出したら、相手会社が倒産し、自分もあおり倒産してしまった。地道な本業の仕事ではうまくいっていたのに」と泣きながら話をしてくれたそうです。余計なお世話ととるかよいアドバイスととるか、全てその人の生き方につながっているようですね。

Q4:何で物を大切にする必要があるの?この使い捨ての時代に。しかも「物を大切に」(万物生成)と言ったり、「全てを捨てる」(捨我得全)と言ったり、どっちがほんと?
A:どっちもほんと。日本には八百万神(やおよろずの神)というような考えがあるように、全ての人はもちろん、物にも全て神が宿り、敬うと味方になってくれるので、物を生かして使い切ることが大切ですが、自分が生かせないとしたら生かしてくれる人に全部譲るとか、これまでの労に感謝してから捨てることもまた大切なようです。こだわりを持ち続け、発想の転換ができなくて、間違ったやり方でいつまでもがんばってしまうことはよくあることで、どこかでそれに気付くと得をするわけです。

 いずれにしても倫理は実験科学に基づき、法則に基づいたものですから、「やってみればその通りに結果が出る」ことは間違いないようです。そこで1カ月間おもしろ半分になにか次のうちのひとつでもやってみません?

*親に手紙やハガキを書く。
*お墓参りをして、墓を磨く、話かける、礼を言う(願いごとはせずに)
*時間を決めて毎日どこか(トイレ,町内,部屋)の掃除をする。
*電話のベルが鳴ったらすぐとる。
*全ての訪問者に「ありがとうございます」と言う。 

 感謝合掌
posted at 2007/06/08 18:08:16
lastupdate at 2007/07/25 15:42:24
修正