敬愛する倫友の皆様へ 「さわんちゃ通信」 沢矯正歯科医院
2008 / 02   «« »»
01
F
 
02
S
 
03
S
 
04
M
 
05
T
 
06
W
 
07
T
 
08
F
 
09
S
 
10
S
 
11
M
 
12
T
 
13
W
 
14
T
 
15
F
 
16
S
 
17
S
 
18
M
 
19
T
 
20
W
 
21
T
 
22
F
 
23
S
 
24
S
 
25
M
 
26
T
 
27
W
 
28
T
 
29
F
 
 
Pageview

Online Status

Profile
プロフィール。

Menu

RSS & Atom Feed
敬愛する倫友の皆様へ 「さわんちゃ通信」 沢矯正歯科医院
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO151-200
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO101-150
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO51-100
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO1-50
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

Recent Diary


Category


Pageview Ranking

Search

«« No.57 | main | No.59 »»
«« カテゴリ内前記事(No.57) | さわんちゃ通信NO51-100 | カテゴリ内次記事(No.59) »»
2003/09/01
No.58
 8月26日(火)の長岡市倫理法人会では、まず磯田サヨ会長から8月20日に行われた新潟県倫理法人会1200社達成(当日1222社)式典の話と、長岡市倫理法人会が目標の120社を達成して表彰を受けたことのお礼がありました。会長は8月はほとんどお店の美容院でお客様にかからせて頂くことがなかったにもかかわらず、スタッフががんばって各店で目標を達成してくれたとのことです。倫理の普及拡大は無理にやらなくてもよいけれど、やったらそのまま会社経営に生かせる気付きと、無形のごほうびを沢山もらえることを実感したそうです。また自分の力の弱さと共に、いろいろな人に手伝ってもらいお世話になっているという謙虚さも学べ、積極心と共にあっさりとして責め心のないことの大切さも体験したと話されました。その結果、9月からの平成16年度では倫理の本当のよさを知らずに退会される方を一人でも少なくし、原理原則を知り、納得してより強い信念をもって頂く方を増やしたいとの想いで、モーニングセミナーを次のようにやってみたいとの計画を発表されました。

 原則として月のうち『倫理基本シリーズ,倫理商法シリーズ,倫理商道シリーズ,細腕繁盛記シリーズ,倫理体験シリーズ』などを考えているそうです。

 次いで魚沼倫理法人会副会長で法人レクチャラー、(株)マリアージュタカラ代表取締役の高野睦子社長から「想いの強さが夢を実現」のテーマで、講話をして頂きました。
*仕事はブライダル関係を主に、貸衣裳,写真,美容と健康から、最近はレストラン経営の話も来ることになったが、昭和52年に交通事故で亡くなった御主人の、小出から小千谷、長岡へ発展したいとの想いをかなえることを夢みて努力してきたら、その通りになってきた。

*全て投げ出してしまおうかと思った程の苦難が何度かあったが、その都度目に見えぬ、御主人の後押しとしか言えない気付きや展開と、スタッフと家族の協力を得て切り抜け、2人の社員と始めたものが現在30名になっている。

*倫理法人会の入会は佐川急便の部長さんや魚沼冷蔵の小田島社長に勧められ「これは絶対よい会だよ」と言われる言葉を「あなたの言葉なら間違いない」と信じて、入会して本当によかったと思っている。

*入会して1年後くらいから、早い出社,社員の美点をさがしほめること,最高の笑顔,感謝しあえる明るい家族 ,墓参りで墓を磨いてからお参りすることなどの実践ができるようになり、売り上げ倍増にもつながった。

*モーニングセミナーや経営者の集いで聞く話も、自分のレベルがまだの時は「今日の話はあまりよくなかった」等と思うこともあったが、今は「あっ、これは」という気付きが非常に多くなった。

*本年5月に新潟市での事業展開の話があり、すすめる声もあったが、「主人の想いは小千谷と長岡での拡大だったな」と思い出しお断りしたら、新潟でのモーニングセミナーの後突然に、長岡でのレストラン経営の話がもちあがった。それまでのオーナーから「繁盛している店だけど、後継者がいくつかある会社のうち本体に専念したいというので、これまで協力会の会長だった高野さんを見て、夫婦の意見が一致して、まかせて譲れるのはあなたしかいない」と言われた。もともとそのレストランの社員さんも感じがよく好きな会社であったが、自分のところの幹部とも相談をして受けさせて頂くことにした。

*さっそく協力業者会を開き、一緒にやっていくためにいろいろなことをどんどん提案してほしいと話したら、3社から提案があり、今そのうちの2件を採用し実行し始めている。その中から倫理法人会に入って下さる方もあり、よい仲間としての学びができることを幸せに思っている。

*借金を沢山作って自らを苦しい状態に置くことになると思うが、倫理的発想で「打つ手は無限」「今までのやり方を変えてみよう」という気付きをもらい、みんなからイキイキとしていると言われている。

*目標が弱いと力も弱くなる。「ああよい人生だった」と思える一生を送りたいし、社員にも「この会社に入ってよかった」と思ってもらえるよい会社にしたい。


 尚、磯田会長の指名を受けて、生活法則といわれる「7つの原理を実際にどのように生かすか」「聞いたら得する話」になることを願って、明朝(9月2日)のMSで澤が漫談調?で第1回目のお話をさせて頂くことになりました。どんな話になりますやら。よろしかったらおいで下さい。

感謝合掌
posted at 2007/06/08 18:07:25
lastupdate at 2007/07/25 15:41:03
修正