敬愛する倫友の皆様へ 「さわんちゃ通信」 沢矯正歯科医院
2008 / 02   «« »»
01
F
 
02
S
 
03
S
 
04
M
 
05
T
 
06
W
 
07
T
 
08
F
 
09
S
 
10
S
 
11
M
 
12
T
 
13
W
 
14
T
 
15
F
 
16
S
 
17
S
 
18
M
 
19
T
 
20
W
 
21
T
 
22
F
 
23
S
 
24
S
 
25
M
 
26
T
 
27
W
 
28
T
 
29
F
 
 
Pageview

Online Status

Profile
プロフィール。

Menu

RSS & Atom Feed
敬愛する倫友の皆様へ 「さわんちゃ通信」 沢矯正歯科医院
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO151-200
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO101-150
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO51-100
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO1-50
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

Recent Diary


Category


Pageview Ranking

Search

«« No.23 | main | No.25 »»
«« カテゴリ内前記事(No.23) | さわんちゃ通信NO1-50 | カテゴリ内次記事(No.25) »»
2003/01/06
No.24
 新年あけましておめでとうございます。
 年末は1回さわんちゃ通信をお休みさせて頂きましたことをお許し下さい。私事で恐縮ですが、79才の母と76才の義母を連れて、東京浅草の演芸ホールと上野の鈴本演芸場で、漫才と落語を2日間にわたってたっぷり楽しみ笑ってきました。

 沢矯正歯科医院では、年2回のボーナス時にわずかばかりプラスして親孝行のために使ってもらい、報告をしてもらっていますが、自らも一年のしめくくりとして「喜ぶ=笑う」の発想から考えついたことですが大成功でした。最近患者様への話の他に、各地のモーニングセミナーなどでも、口角を上げる練習(いわゆるペコちゃんスマイル)が口元や顔を美しくするだけでなく、人間関係をよくしたり、老化防止や口呼吸の防止につながることを話させて頂いていますが、お腹の底から笑うことは、さらに健康と幸せを約束してくれる気が致します。皆様も上京の暁には、寄席などへ立ち寄ってみて笑いの真髄にふれてみてはいかがでしょう。ユーモアのセンスもこれからの経営者にとって、欠くべからざる要素となることは間違いありません。人もやはり虫と同じく、明るくて楽しい人の所に集まる習性があるようですから。

 蛇足ですが、その浅草でのエピソードをひとつ。地下鉄の駅を上って方向に迷い、とあるお店で腕組みをして立っている若い店員さんに道を聞きました。彼はそのままの格好で、首だけを横に振り「3つ目信号右」とだけ言って教えて下さいましたので、私は深々とおじぎをして礼を申し上げ、その方向に歩き出しましたが、ふと次のようなことが頭に浮かびました。
もしこの店の前に看板を出し「住所案内無料で致します。何でも聞いて下さい」とでも書いたら、相当暇そうなこのお店はかなり人が出入りすることになり、結果的に街の中でも注目され、本当のお客も増えるのではないかなと感じた次第です。
この不況の中、自分の得になるお客だけは来てほしいが、それ以外はお断りという姿勢の所がまだまだ多いのはありがたいことですね。(皮肉?イエイエ倫理法人会ではこんなことも学べるのですから)

 前置きが長くなりましたが、12月31日の大晦日に長岡市倫理法人会MSでは、前新潟県倫理法人会会長で、現相談役、法人局経営インストラクター、(株)太陽薬品の上村國喜社長から「家系と家訓」とのテーマで話をして頂きました。残念ながら私は不在でしたので、磯田サヨ会長にお願いしたメモをもとに報告させて頂きます。

(1)倫理では4恩を大切にするようにいわれている。
1.産んで頂いた恩。
2.育てて頂いた恩。
3.教えて頂いた恩(先生)
4.仕事を教えて頂いた恩(職恩)

 上村会長は倫理で職親につながることの大切さを指導され、前の会社の亡くなった社長のお墓参りに行ったところ、30分間も涙が止まらなかったとのことです。それ以来今でも月の命日には墓参りをかかさないそうです。

(2)今は猛烈な勢いで価値観が変わってきているが、倫理をもとにした価値観で対応する必要がある。経営でも長期的な展望に立ち、引っ込む時期には引っ込むことも大切で、その上で利益を出していく努力が大切となる。太陽薬品のドラッグストアー部門を全部閉店して、売り上げは5億減ったが、視点を変えたことによって過去最高の利益を上げることができ、社員の生活を守ることができた。

(3)家訓を作り伝えていくこと。
・親から習ったことをどう伝えていくか。
・守られたらいいなあと思うことが100条ある。
・易不易の原理で商法はどんどん変えていくべきだが、人間の生き方や経営理念、商道は変わらない。
・京都には100年以上続いている会社が703軒もある。
・薬関係で田辺製薬は156年、武田製薬は325年続いている。
・たわけ(田分け)にならないこと(兄弟が争って田んぼを分けることになると、その家は滅んでいく。
・祭祀、特に法事をきちんとやる家は滅ばない。

1月7日(火)朝6時〜7時長岡グランドホテル2Fの、新年第1回目の長岡市倫理法人会MSは森民夫長岡市長の最新のお話です。100人以上おいで頂けるよう厚生会館裏を駐車場として手配しましたので、会員外の方もお誘いの上、ぜひおいで下さい。     感謝合掌
posted at 2007/06/08 13:37:57
lastupdate at 2007/06/28 17:49:32
修正