敬愛する倫友の皆様へ 「さわんちゃ通信」 沢矯正歯科医院
2008 / 02   «« »»
01
F
 
02
S
 
03
S
 
04
M
 
05
T
 
06
W
 
07
T
 
08
F
 
09
S
 
10
S
 
11
M
 
12
T
 
13
W
 
14
T
 
15
F
 
16
S
 
17
S
 
18
M
 
19
T
 
20
W
 
21
T
 
22
F
 
23
S
 
24
S
 
25
M
 
26
T
 
27
W
 
28
T
 
29
F
 
 
Pageview

Online Status

Profile
プロフィール。

Menu

RSS & Atom Feed
敬愛する倫友の皆様へ 「さわんちゃ通信」 沢矯正歯科医院
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO151-200
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO101-150
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO51-100
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO1-50
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

Recent Diary


Category


Pageview Ranking

Search

«« No.183 | main | no data »»
«« カテゴリ内前記事(No.183) | さわんちゃ通信NO151-200 | カテゴリ内次記事(No.187) »»
2007/05/07
No.184
『心配してなおった病気がありましたっけ?』
 私は歯科医ですが、よく保護者の方から「先生、うちの子供の歯が変な所に萌えてこないか心配しているんです」という言葉を聞くことがあります。そんな時私は「心配いりません。間違いなく変な所に萌えてきますから」と言います。「大丈夫。よい所に萌えてきますから」という言葉を暗に期待していたお母さんは「えっ」という顔をされますが、私はすぐ「おかあさん。人類史上これまでに心配してなおった病気ってひとつもなさそうですよ。申し訳ありませんが、かわいい、かわいいと軟らかい物を食べさせ、小顔を喜んできていて、「大きな歯だけは小さな顎にちゃんと萌えて来て」というのは無理ですよね。でも心配いりません。変な所に萌えてきても、私はその専門医ですから必ず後でなおせます。その時が来たら手だてをすればよいのです。心配したら曲がりがなおった例もないのです。それよりも、むし歯にしないよう今できることをお教えしますのでやってみましょうか」とお話をさせていただきます。

 「心配は毒ガス」などという言葉もあるようです。「あなたのために心配してあげてるのよ」と言われると、「ありがとうございます」とは言うものの、悪い波動を与え続けられていることは間違いないようです。あたかも心配してあげることが優しさの現れである、と錯覚している人も少なくありません。
 山を登ってくる人に意地悪をして、上から降りる人が三人別々に「顔色が悪いですね」と言っていくと、一人くらいでは「そうかな」と思っても、三人目あたりで「そんなに悪そうかな」とそれまで快調だと思っていても急に具合が悪くなり、山登りをあきらめて帰ってしまうそうです。一見親切のように見えても、全く余計なお世話であり、かえって相手を悩ませ迷惑をかけていることも多いのです。逆に多少弱っていても「元気そうですね」と言われたら、「いやそれほどでも」と言いながらも何か力が湧いてくることはよくあります。人を元気にするのか、だめにするのか大きな差となっていきます。人に好かれるのは、相手のよい所を見つけてさりげなくほめることのできる人であり、アラをさがして忠告顔で心配してあげる人ではなさそうです。

 歯みがきの指導でもよい例があります。同じくらいの人数の二クラスのうち、Aクラスの子供達には「歯みがきをしないと大変なことになるという例を沢山見せて、悲惨な状況を目に焼き付けます。Bクラスには悪い例は見せずにきれいな歯や歯肉を見せ、「歯も生きてあなたを助けてくれています。ありがとうとお礼を言いながら磨きましょう」などと言って指導をします。一週間くらいは二クラスとも結構がんばりますが、一か月もすると、Aクラスでは嫌になってしまう子供が増えてきます。人は恐ろしいことや汚いことは早く忘れたいという心理が働きます。逆にBクラスでは「きれいになると気持ちがいい」という感覚が身について永続きしていくみたいです。

 本来人は楽しいことが好きなのですが、「私は心配症」などと言って心配せずにおれない人は、あっさりと、そうなった時の準備や心構えをしておき、あとは「神様におまかせ」というのがよいようです。そしてS、K、Dの「心配ない。必ずうまくいく、大丈夫」の呪文でもとなえましょう。
 みなさま、それでもまだ心配し続けて、自分だけでなくまわりを巻き込んでいきますか。


感謝合掌
posted at 2007/06/13 15:20:00
lastupdate at 2007/07/26 14:42:09
修正