敬愛する倫友の皆様へ 「さわんちゃ通信」 沢矯正歯科医院
2008 / 02   «« »»
01
F
 
02
S
 
03
S
 
04
M
 
05
T
 
06
W
 
07
T
 
08
F
 
09
S
 
10
S
 
11
M
 
12
T
 
13
W
 
14
T
 
15
F
 
16
S
 
17
S
 
18
M
 
19
T
 
20
W
 
21
T
 
22
F
 
23
S
 
24
S
 
25
M
 
26
T
 
27
W
 
28
T
 
29
F
 
 
Pageview

Online Status

Profile
プロフィール。

Menu

RSS & Atom Feed
敬愛する倫友の皆様へ 「さわんちゃ通信」 沢矯正歯科医院
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO151-200
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO101-150
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO51-100
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO1-50
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

Recent Diary


Category


Pageview Ranking

Search

«« No.164 | main | No.162 »»
«« カテゴリ内前記事(No.164) | さわんちゃ通信NO151-200 | カテゴリ内次記事(No.162) »»
2006/05/08
No.163
@「会員スピーチ」
A「国家の品格と長岡の品格」

 みなさま こんにちは。5月2日(火)の長岡市倫理法人会のMSでは2人の方からの会員スピーチがありました。

*山岡義典長岡市倫理法人会副会長[サンオート椛纒\取締役]
・ナポレオンヒルの勉強会での命題:
@あなたが明日死ぬとしたら、今何をするか?
Aあなたの本当の幸せは何か?これらは常に考えながら行動したいことである。
・男の魅力とは?:ドラえもんのような男。つまり「人の言うことはよく聞き、できる事はやり、できない事は断る。」この当たり前の事ができる男になりたい。

*長谷川勝氏[樺キ谷川工業代表取締役]
・母のよく言っていた言葉、「人に褒められるような人間になれ」を肝に銘じながら生きている。
・毎年1月4日に銀行に行き、1年の計画書を出してくる。この10年間はほとんど期末の数字に差がなく、ある年は計画と実際との差が2万円だけであったこともある。
・早朝残業:受注が多いので早朝6時から仕事をしてもらっている。早朝の仕事の方が能率が上がる。
・ボーナスの配分方法:全てをオープンにし、税額と純利益を示してボーナスの総額を社員に示し、各々自分の働きを申告してもらい、皆の前で開けて分ける。社員は全体の中での自分の分をよく知っており、大きな差はあまりない。


 次に3月31日(金)に遡りますが、長岡商工会議所で「国家の品格」のベストセラーで有名なお茶の水女子大学の藤原正彦教授の講演がありましたので、列記します。

*「地方分権」の本当の意味:「中央から地方へ」という言葉は「地方は見捨てるぞ」という意味に等しい。地方分権をして国力が増した国は一つもなく、場合によっては日本はアメリカの51番目の州になりかねない。ルーズベル大統領は日露戦争の時、日本海海戦で日本が勝った後、「これ以上続けていると日本は負ける」と、すぐ介入して日本を戦勝国にしてくれたが、数年後、将来アメリカがアジアヘ進出する時に日本と争うことを予測し、日本潰しにかかった。アメリカは自国の利益の為には、そういうことを平気でやる。その筋書き通りに日本は第二次世界大戦に巻き込まれた。

*株主を大事にする必要なし:国や会社は大義名分のように株主優先を言うが、利益を株主に与えようとしても、その約35%はアメリカ資本に握られて上前を取られている。株主を大事にする前に、倒産しない会社をつくることであり、マネーゲームをしている株主に気を遣うことはない。

*「小さい頃の個性は踏みにじれ」:今、身勝手な子供が多いが、「個性を尊重する」などという言葉をやみくもにありがたがる結果、殺人者まで人権尊重する風潮が起きている。小さい時には有無も言わさず、人間として正しいことや道徳観を教え込まなければならない。そういう倫理観を持った子が、人に役立つ素晴しい個性を発揮するようになる。

*「ゆとり教育」の弊害:「ゆとり教育」などというのは、身勝手な子供をつくるだけである。まず国語を徹底的に教え、読み、書き、そろばん(算数)に時間をかけるべきである。英語の早期教育も悪くはないが、全時間の少ない中では英語は第一ではない。英語ができると国際人になれると錯覚している人が多いが、長い間アメリカで学生を教えてきた経験からすると、教育はまず自国語で人格を形成することが一番である。そのためには、漢字と九九は小学生のうちにたたき込むのが良い。

*アメリカ主体の論理と合理第一主義の弊害:論理と合理は大切ではあるが、それだけでやると大きな問題として人間性が失われやすい。日本人が持つ繊細な自然への感受性や美的情緒は世界一であり、もののあわれやはかないものの中に美しさを感ずる心は類がなく、日本はずば抜けて高い道徳国である。

*四つの愛:家族愛、郷土愛、祖国愛、人類愛の四つをこの順序で教え込むべきであるが、この四つの愛がない人は信用できない。

*長岡の品格:長岡には武士道精神が宿っており、弱者をいたわる側隠の情、共感、名誉と恥を知る心、卑怯を憎む気持ちなどが根付いている。戊辰戦争の際も弱いものいじめをして会津藩をやっつけるのではなく、権力の横暴に弓を引いたのは長岡藩であった。長岡は日本一の藩であることを誇りに思ってほしい。

 ★★五日市剛(いつかいちつよし)さんの「ツキを呼ぶ魔法の言葉」講演会のご案内★★
     ★5月21日(日)14:00〜17:00 長岡市リリックホール★
 本屋さんにも出さずにロコミで60万部以上の本が売れ、この中越地震復興講演会等を最後に本来の工学博士としての仕事に戻られるようです。ちなみに歯科医の澤が司会を頼まれています。御一報頂けたら、チケットをお送りします。(料金1枚2000円は当日会場でも結構です。長岡市倫理法人会事務局にもあります。)

感謝合掌
posted at 2007/06/13 14:52:40
lastupdate at 2007/07/26 14:13:14
修正