敬愛する倫友の皆様へ 「さわんちゃ通信」 沢矯正歯科医院
2008 / 02   «« »»
01
F
 
02
S
 
03
S
 
04
M
 
05
T
 
06
W
 
07
T
 
08
F
 
09
S
 
10
S
 
11
M
 
12
T
 
13
W
 
14
T
 
15
F
 
16
S
 
17
S
 
18
M
 
19
T
 
20
W
 
21
T
 
22
F
 
23
S
 
24
S
 
25
M
 
26
T
 
27
W
 
28
T
 
29
F
 
 
Pageview

Online Status

Profile
プロフィール。

Menu

RSS & Atom Feed
敬愛する倫友の皆様へ 「さわんちゃ通信」 沢矯正歯科医院
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO151-200
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO101-150
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO51-100
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO1-50
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

Recent Diary


Category


Pageview Ranking

Search

«« No.151 | main | No.156 »»
«« カテゴリ内前記事(No.146) | さわんちゃ通信NO101-150 | カテゴリ内次記事(no data) »»
2005/12/05
No.150
 「純粋倫理と私」
 みなさま こんにちは。
 11月29日(火)の長岡市倫理法人会のモーニングセミナーでは、新潟県倫理法人会副会長の富岡清嗣公認会計士事務所所長より上記のテーマでお話をしていただきました。

*病気のおかげで:
  小さい時から病気がちで、外に出ていくことが少なかったが、そのおかげて勉強する時間が多くとれ、比較的難しい公認会計士の試験にも合格させていただくことが出来た。(この考え方は松下幸之助さんと全く同じプラス思考ですね。)
  今になると病気もありがたいことであった。

*「仕事や収入を失っても、モラルを失ってはいけないよ」:
  東京で公認会計士事務所に動めた時、そこの所長に最初に言われた言葉で、肝に銘じて仕事を続けている。経営者は自らを律するものがないと、良い経営は出来ない。そのためにも今の倫理法人会の学びは非常に役立っている。また、東京から新潟県に帰ってきて、長岡の会計事務所に勤めた頃はオイルショックの後で、仕事があまり無い時であった。しかしこれも今から倫理的に見ると、「仕事のありがたさが分かる」ために必要であり、現在「どんな仕事も喜んで受けられる」ことに繋がっている。

*従業員が早く辞めてしまう:
 独立して新潟で開業してから夢中で働いたが、従業員が早く辞めてしまうことが続いた。
その頃倫理にふれ、「人を育てる」ことがおろそかになっていた事に気付き、「明朗・愛和・喜働」の大切さを知り、入会した。
倫理を勉強して分かった事は、物事は「原因と結果」の関係からなり、起きた事の全てに感謝し、行動も感謝の心を持ってするか否かで結果が大きく異なることである。

*体験した事を普及に結びつける:
   『万人幸福の栞』を読んだり、モーニングセミナーで話を聴いたりして気付いた事を、次のプランとして実行してみると、それが縁で人と会えたり、何かの体験が出る。次にはそれをリアクション(反応)として普及に結びつける必要がある。良かった事を人に伝えてこそ、世のため人のために役立ち、多くの人に喜んでもらえる。

*倫理をやって良かった事:
  4人の子供達が立派に育ち、4人とも新潟高校を卒業し、中の1入が公認会計士の後を継いでくれた。

*視点:
常に「お客様の視点」を忘れず、こちらの都合や能率で判断しないことが大切である。
どんな時でも、誰かに見られていると思えば、モラルを失わずにすむ。
ところで、こんなサラリーマン川柳はご存知でしょうか?ニヤッと笑ってみて下さい。
・粗大ゴミ 朝出したのに 夜戻る
・父帰る 茶の間の子供ら 部屋帰る
・けんかなし それもそのはず会話なし
・妻子居て 単身赴任と 変わり無し
・誕生日 急いで帰ればみんな留守
・タバコより 体に悪い妻のグチ
 

 感謝合掌
posted at 2007/06/13 14:46:12
lastupdate at 2007/07/26 13:40:13
修正