敬愛する倫友の皆様へ 「さわんちゃ通信」 沢矯正歯科医院
2008 / 02   «« »»
01
F
 
02
S
 
03
S
 
04
M
 
05
T
 
06
W
 
07
T
 
08
F
 
09
S
 
10
S
 
11
M
 
12
T
 
13
W
 
14
T
 
15
F
 
16
S
 
17
S
 
18
M
 
19
T
 
20
W
 
21
T
 
22
F
 
23
S
 
24
S
 
25
M
 
26
T
 
27
W
 
28
T
 
29
F
 
 
Pageview

Online Status

Profile
プロフィール。

Menu

RSS & Atom Feed
敬愛する倫友の皆様へ 「さわんちゃ通信」 沢矯正歯科医院
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO151-200
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO101-150
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO51-100
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO1-50
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

Recent Diary


Category


Pageview Ranking

Search

«« No.144 | main | No.142 »»
«« カテゴリ内前記事(No.144) | さわんちゃ通信NO101-150 | カテゴリ内次記事(No.142) »»
2005/09/12
No.143
『感謝は最大の力』(新役員の抱負)
 みなさま こんにちは。新年度になり、長岡市倫理法人会では、遊座正文新会長と金沢昭治副会長から新役員の抱負を語っていただきました。

 「遊座正文会長」((株)ニッセイ新潟代表取締役)
*倫理に触れて以来の実践:会社のトイレ2ヵ所を一番先に出社して掃除している。倫理法入会の経営者の集いやモーニングセミナーに出席すると、多くの人がトイレ掃除の大切さを話されるので、自分も素直にやってみようと思い立ち、今日まで出張で不在の時以外は続けている。そのことで沢山の体験もしているが気付きが良くなり、判断力が増し、皆に感謝する心が身についたように思う。

*夫婦の心の一致の大切さ:娘の大切な学資用のお金を友人に頼まれて、妻に内緒で一時貸したが、約束の期日までに返してくれなかった。妻にわかってしまい、ひどく叱られると思ったが、「あなた、大切なお金だけど、お金を借りた方でなく、貸した方で良かったわね。」と、言ってもらえた。結局お金は戻らなかったが、二度と内緒ごとはしないことにしようと反省したところ、突然思いもかけず父が30年前から郵便貯金で掛金をしてくれていたのが満期で入ってきて補うことができた。

*倫理の役を受けたら:頼まれて長岡市倫理法入会の幹事の役を受けたら、自宅のお隣の方が土地を買ってくれないかと言って来られ、自宅と会社と駐車場が全部繋がることになった。昨年、次期の長岡市倫理法人会の会長を頼まれ、考えた末お引き受けすることにしたら、その後の一年間の会社の売り上げは中越地震の前よりも伸びていた。その中には既存の会社が「規模を縮小するので」と言って、向うからマットのクリーニングの仕事を引き受けてほしいと頼みに来られ、営業もせず大口の仕事をいただい
 たものもある。

*追突して気がついたこと:交差点で止まり、少し書類に目を落としていたら、脇の車が発車するのが見えたので、プレーキを少し緩めたら、前の車がまだ出ていなくて追突をしてしまった。この時に磯田前会長の「普及などひとつの事に全力で集中してやっていると、それが終った時に丁度良い具合に次にやるべき事が出てくる。」との話を思い出し、自分が「ひとつの事に集中して行う」ことに欠けていたことを反省し、終ったら次の事に集中しようと決心した。

*「感謝は最大の力」:これを実践目標にして、他の人にはもちろん、自分にも生かされていることの感謝をしていきたい。流行っていた友人のラーメン屋さんで、その店主がお客さんの目の前で従業員を蹴ったり殴ったりしているのを見て注意したが直らず、ついに仕入れ先ともめて倒産してしまった例がある。感謝の心を大切にし、人の意見を聞いていきたい。

*会長になってしたい事:10月は復興記念をテーマにモーニングセミナーの講師を探し、新春には今年と同じく三遊亭政之介さんの落語会をやって、笑って元気になってもらいたいと思っている。他にも、社交ダンスやバーベキュー大会など楽しい催しの他、救急法の講習会や会社の相互訪問などをして人の役に立ち、明るく元気がある法入会にしていきたい。

 「金沢昭治副会長」(カナショウ産業(株)代表取締役)
*本業の仕事:ビルの屋上の防水工事や外壁の化粧直しなどが主であるが、中越地震後全体の9割が改修工事である。副会長を引き受ける決心をしたのと重なったが、今期は通常の約1.5倍の売り上げとなっている。「地震の後だけ」とならないように心を込めて工事し、困っている方のお役に立ちたい。
*スペシャルオリンピックスとの関わり:ある日、新潟日報に次のような記事を見つけた。『障害のある女性がお姉さんの結婚式のために、不自由な手で浴衣を縫ってくれ、式の当日お姉さんはお色直しにその浴衣を着て出て「施設で過ごさねばならなかった妹が、いつも両親と生活している私を恨むことなくこんな立派な浴衣を縫ってくれました。私は妹を心から誇りに思います。」と言い、妹を紹介した。

スペシャルオリンピックスではそういう障害のある方と一緒にトーチランをやって走り、皆で心の暖かさを共有し瓦気になることを目指している』この記事に感勤し、倫理法入会をはじめ皆に呼びかけて、いろいろ協力していただいた。

感謝合掌
posted at 2007/06/13 14:39:22
lastupdate at 2007/07/26 13:24:11
修正