敬愛する倫友の皆様へ 「さわんちゃ通信」 沢矯正歯科医院
2008 / 02   «« »»
01
F
 
02
S
 
03
S
 
04
M
 
05
T
 
06
W
 
07
T
 
08
F
 
09
S
 
10
S
 
11
M
 
12
T
 
13
W
 
14
T
 
15
F
 
16
S
 
17
S
 
18
M
 
19
T
 
20
W
 
21
T
 
22
F
 
23
S
 
24
S
 
25
M
 
26
T
 
27
W
 
28
T
 
29
F
 
 
Pageview

Online Status

Profile
プロフィール。

Menu

RSS & Atom Feed
敬愛する倫友の皆様へ 「さわんちゃ通信」 沢矯正歯科医院
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO151-200
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO101-150
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO51-100
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO1-50
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

Recent Diary


Category


Pageview Ranking

Search

«« No.128 | main | no data »»
«« カテゴリ内前記事(No.128) | さわんちゃ通信NO101-150 | カテゴリ内次記事(No.133) »»
2005/05/06
No.127
『金メダル8個の光と影』〜アテネから北京へ〜
 4月26日(火)の長岡市倫理法人会のモーニングセミナーでは、長岡グランドホテル代表取締役で(株)全日本学生柔道連盟常務理事の清水周様から上記のテーマでお話をして頂きました。

*スポーツ仲間からの頼みはことわれない:
 一緒に苦しい練習をした仲間が困っている時は、どんなことでも手助けしてやりたくなるし、また「頼む」と声をかければ友人がすぐかけつけてくれる。

*長岡高校は昭和13年、14年と柔道で全国大会で優勝しているが、その時の金子会長(緑水工業)に生前「その秘訣は」と間いたら、「よい指導者がいたから」と答えられた。人はよい指導者に恵まれることで開花し、才能を十二分に発揮することができる。よい師を選ぶことが大切であるが、逆に自らよい指導者となって会社の経営をしていくことは、絶対に必要である。そのためにこういう会で磨きをかけることがよいと思う。

*講道館の加納初代館長は@知育、A体育、B徳育の3つをかかげ、各々姿勢を学ぶ、技を磨く、克己心を養う必要があるとした。

*日本は最近本質でないこと(例:柔道着の色など)にばかりこだわり、大切なことに目を向けてこなかった。礼儀を重んずる武道の精神を学ぶことにもっと力を入れるべきと思う。たとえば剣道では、ガッツポーズをしたらその場で負けになる。自分を高めるために修行しているのにガッツポーズをしたり、ポイントかせぎで逃げ回ったりすることは見苦しい。また正しい組み手をして、きちんと勝つことを教えるべきで、そこの強化をしないと、北京ではそう勝てないかもしれない。

『会津若松市倫理法入会と鶴ヶ城の桜』
 4月27日(水)〜28日(本)にかけて、長岡市倫理法入会の関川副会長を団長にして、18名で会津若松市をバスで訪問し、法人会の交流会とモーニングセミナーに出席してまいりました。
 会津若松市倫理法人会は役員の方々の情熱がすばらしく、役員朝礼も基本に忠実で、全国トップクラスです。そのためか5月18日(水)には丸山敏秋理事長が倫理経営講演会においでになり、19日のモーニングセミナーでも講演をして下さるとか、うらやましいかぎりです。鶴ヶ城の満開の桜とともに感動の2日間でした。その28日のMSは澤の話でしたので、少し書いてみます。

*4月26日の職場の教養にあったビール飲み放題の話:
 飲み放題だが「時間オーバーは許さず、少しでも残したらその量によって、追加料金を頂きます」との店員さんの強い言葉に「もう二度とこの店には来たくない」という声が出たとの話でありました。こんな時私がお店の立場ならどうするか。お客様が飲みつかれたころの追加ビールにかわいいシールを貼って、そこに「沢山飲んで下さって嬉しいです。もっともっと飲んで下さい。でも栓をあけたまま残されたら、お役に立てずとても悲しいです」とでも書くかも。

*自分の家のところによく無断駐車をする人に:
 時に「罰金1万円」とか「レッカー車で移動します」などと書いて、ノリをべったりつけた紙を貼っている所がありますが、第三者から見ても感じのよいものではありません。ましてお客様や知人だったら互いに後味が悪くなります。澤も先日夜遅く会議から帰ったら、目の前を走って行って、当医院の駐車場に置いた車に乗る方がおりました。放っておいてもよかったのですが、どうも慣れている様子ですので、そぱに行き「失礼ですが、急患ですか?何か御用ですか?」と聞くと「えっいや、ここに置いても文句を言われないから」とのお言葉。そこで「そうですか。ここは私の所の駐車場なんですよ。実は先週すぐ近くの駐車場で車上荒しがあって、警察が来て持ち主をさがして夜中待っていたようです。この次はダッシュボードにご自分の名前と携帯の番号を大きく書いて下さるとありかたいですね。何かあったらすぐ連絡をさしあげますから」と言ってニコッと笑って家へ入ったのです。その後その車は見かけませんが、人は自分の名前を出してまで後ろめたいことはしにくいようです。逆に友人知人には名前を書いて堂々と駐車してもらい、喜んでもらっています。

感謝合掌
posted at 2007/06/13 14:26:08
lastupdate at 2007/07/26 11:37:53
修正