敬愛する倫友の皆様へ 「さわんちゃ通信」 沢矯正歯科医院
2008 / 02   «« »»
01
F
 
02
S
 
03
S
 
04
M
 
05
T
 
06
W
 
07
T
 
08
F
 
09
S
 
10
S
 
11
M
 
12
T
 
13
W
 
14
T
 
15
F
 
16
S
 
17
S
 
18
M
 
19
T
 
20
W
 
21
T
 
22
F
 
23
S
 
24
S
 
25
M
 
26
T
 
27
W
 
28
T
 
29
F
 
 
Pageview

Online Status

Profile
プロフィール。

Menu

RSS & Atom Feed
敬愛する倫友の皆様へ 「さわんちゃ通信」 沢矯正歯科医院
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO151-200
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO101-150
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO51-100
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO1-50
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

Recent Diary


Category


Pageview Ranking

Search

«« No.111 | main | No.114 »»
«« カテゴリ内前記事(No.114) | さわんちゃ通信NO101-150 | カテゴリ内次記事(No.118) »»
2004/12/29
No.115
 みなさま こんにちは。いろんなことがあった2004年もあとわずかとなりました。
 本年最後12月28日(火)の長岡市倫理法入会のモーニングセミナーは「ゆずるが勝」と題し
て降が話をさせていただきました。
1.「バカみたい」って」われたら、「そうよ。俺ってバカなんだよ。今ごろ気づいたの?」っていってみよう:
  あるいは「忘れ物ばかりしてボケたの?」と言われたら、「そう俺ボケたの。だから大事なことは俺に頼まないで」と笑いながら訪ってみませんか。間違いなく相子や周りはビックリして笑ってケンカにならないと思います。人は少しでも自分をよく見せたい、よく思われたいと患うのは本能的なものかもしれません。そこで訪い訳をしたり、自己主張をしてかえって気まずくなってしまうことがよくあります。さらに皮肉にならない程度に「こんなバカな俺とつき合っているかも同じかなあとつぶやくのもおもしろいかもしれません。

2.とらわれの心:
「玄米と白米を食べている人のどちらが平均的に永生きか?」と聞かれたら、ほとんどの人が玄米と答えるかもしれません。正解は「白米」なのだそうです。もちろん玄米の方が栄善もあり体にもよいと思われます。しかし「玄米でなければならぬ」とこだわる人の多くは一番人切な「おいしく感謝していただく」気持ちより、あれはダメ、これもダメという「とらわれの心」が全てに現れ、結局入づきあいがうまくいかなくなったり、かえって病気になってしまうことも多いようです。高い薬でさえも、「きくのかな」と思いながら、沢山飲んでもかえって害になることもありますが、「これは体にいいよ」と言われて信じて飲むビタミン剤がよくきくことも、ブラセボ効果として知られています。ここで昔本当にあった話をひとつ。ある大学病院で患者さんが「こんなに沢山の薬はとても飲み切れません」と言ったら、「わかりました|と言ってお医者さんはさらに「MM」(マーゲン ミッテルと言ってドイツ語で胃薬のこと)を処方して出してくださいました。

3.どっちでもよいことは人にゆずる:
匪の中にはあらゆることに「こうでなければならぬ」とか「俺が正しい」とか|これがIに励」などとこだわる方が多いものです。倫理では正しさより明るさなんですけれど、こういう方はあまり倫理にも見向きをされないようです。しかし、会議でもそういう方の意見はなかなか通らず、逆に「彼が訪ったのならやめよう」などということも多くありませんか。
入はえてして「何を言ったのか」よりもだれが言ったのか」で納得することが多くあります。普段どちらでもよいことはできるだけ人の意見に合わせておくと、本当に「これだけは」と言って主張した時、受け入れてもらえる確率は高いようです。倫理的にも振り子の原理で、入は自分を認めてくれた人の意見は認めたくなるものです。

4.生活健康法:
知人である自然食料理人の船越康弘氏のFわらのお話」には「お金のかからない健康法」として次のことがあげられています。
@早寝早起き
A食間をあける
B歩く 
C噛む
D笑う
E褒める
F触る(自分の体をありがとうと言いながら)

ぜひやってみませんか。

奇想天外な発想で語る「わらのお話」の本1700円ご希望の方は澤まで連絡を!
   ではよいお年を。来年もどうぞよろしく。(ハハハ…鬼)

 感謝合掌
posted at 2007/06/13 14:04:14
lastupdate at 2007/07/25 18:40:49
修正