敬愛する倫友の皆様へ 「さわんちゃ通信」 沢矯正歯科医院
2008 / 02   «« »»
01
F
 
02
S
 
03
S
 
04
M
 
05
T
 
06
W
 
07
T
 
08
F
 
09
S
 
10
S
 
11
M
 
12
T
 
13
W
 
14
T
 
15
F
 
16
S
 
17
S
 
18
M
 
19
T
 
20
W
 
21
T
 
22
F
 
23
S
 
24
S
 
25
M
 
26
T
 
27
W
 
28
T
 
29
F
 
 
Pageview

Online Status

Profile
プロフィール。

Menu

RSS & Atom Feed
敬愛する倫友の皆様へ 「さわんちゃ通信」 沢矯正歯科医院
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO151-200
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO101-150
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO51-100
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
さわんちゃ通信NO1-50
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

Recent Diary


Category


Pageview Ranking

Search

«« No.97 | main | No.100 »»
«« カテゴリ内前記事(No.97) | さわんちゃ通信NO51-100 | カテゴリ内次記事(No.100) »»
2004/07/07
No.99
 みなさま こんにちは
 6月29日(火)の長岡市倫理法人会モーニングセミナーでは、「長岡で出逢った人達」と題して、島根県の出雲大社の近くから長岡へお嫁に来た長谷川圭子さんにお話をして頂きました。(神様みたいな人
*「泣きごとは言わない」:小学2年生の体育の時間にケガをしてハンディキャップを得たが、母は今に到るまで厳しく育ててくれ、家に泣きごとを持ち込ませない育て方をされた。「困難なこともグチッてはいけない」と母から言われたことが今では宝物になっている。

*「人をはげます」:人と出逢うことの意義ははげますこと以外にない。出逢いがあったら、何らかのかたちでお互いがはげまし合える関係がほしいし、自分がその存在になれることを喜びたい。

*「倫理」:京都の大学の文学部哲学科に入り、「倫理」を専攻し、大学の「海外交流クラブ」で夫と知り合い今日に到るが、こうして倫理法人会でお話することになったのも不思議な縁である。

*「長岡に来て驚いたこと」:
 1.「車のクラクションの音がしない」どんなに混んでいても、クラクションはほとんど鳴らさず、整然と交差点も通れるのは心のあらわれの顕著な例である。
 2.「お嫁さんがすぐ里帰りをし、しかも堂々として帰る」島根県人は近くても1〜2回しか帰らない。結婚して家族が増えるというのはこうした広がりかもしれないので、いいことだと思った。
   (出雲の国の人達は「嫁いだらその家の人になりきりなさい」と教えているのだと思いますが、その考えも大切なことと思います。…澤)
 3.「緑が多い」やはり緑は人の心をなごませてくれる。
   (しかし長谷川さん御夫妻が「結婚記念にどこかに木を植えたい」と長岡市に頼んだのですが、管理に責任がもてないと断られ、今我が家の畑のそばに植えてもらっています…澤)

*「直立不動の挨拶」:車イスで診療室まで上がれるということで、縁あって沢矯正歯科で治療を始めたが、ある時夫と手をつないで街を歩いていたら、交差点の向こうから澤先生が大きな声で「圭子ちゃん」と呼び、ニコニコしながら直立不動で挨拶をしてくれた。その最敬礼の姿を見た日から、夫がいろんな会で人に会う時、立ち止まって挨拶をするようになった。
 (私は車イスの圭子ちゃんが、御主人から手をにぎってもらい、さっと通りを風のように舞っていく姿を見て、そのさわやかさに心から嬉しくなり、思わず最敬礼をしてしまったのです。…澤)

*「子供に対する多くの人の考え方」:子供を信じていないわけではないが、自分の子供だけを信じ、自分の子供だけがかわいいと、一種の所有物のように考えている人が多いかもしれない。それも親が懸命に無条件に子供がかわいいと思って育てていく姿の尊さではあるが、他の子供にもそういう思いが伝えられるといい。 

*「はげますこと」:不安に思っている人には立ち入ったアドバイスをしてはいけない。自分を小さく思っている人をもっと小さくしてしまう。「人をはげます」ためには自分を鍛えていなければ安易にできない。人が苦しんでいる間は「かわいい、かわいい」でもよいのではないか。

*「人が出逢う」:そのためにはこちらの心が開いていなければならず、その人と出逢うことで自分の何かが変るくらいでないと「出逢い」にはならない。「心を開く」と自分の中の何かが奪われると思っていてはだめで、これまでの自分を捨てる気持ちにならないと、新しいことも入ってこない。

*「自分の困難な状況を環境や他人のせいにしない」:どんな人も人生は苦労の方が多いことが現実だが、他のせいにすることは「自分には意志はない」というに等しい。自分を鍛えた強い意志で人生を切り開くことが倫理だと思う。

*「アート」:言葉で説明のできない部分を説明することがアート。

☆「1000人のKEIKO 展〜名前が人に与えるもの〜」:7月24日(土)、25日(日)11:00〜17:00長岡市大手通ながおか市民センター2Fで「ケイコ」と名のつく方の写真をとり、1000人集まったら発表会をします。お知り合いに「ケイコ」さんがおられたら御一報下さい。

   E-mail dore-mi@mvd.biglobe.ne.jp 長谷川圭子

 感謝合掌 
posted at 2007/06/13 13:42:33
lastupdate at 2007/07/25 17:58:53
修正